顎関節症・スプリント療法|ふじた歯科医院 新越谷駅・南越谷駅から3分の歯医者 草加市 川口市 埼玉県

048-986-6480 駐車場4台完備 診療時間 9:00~19:00 休診日 水・日・祝
〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-21-13

顎関節症 / Jaw

「口を開ける時、耳の前の関節あたりがカックンと鳴る」「口が開きにくくなった」「口を開けたり閉じたりするとこめかみが痛い」「頭痛・肩こりがひどい」これらの症状のうちどれか一つでも当てはまるようでしたら、顎関節症の可能性があります。

参考までに、下記に当てはまる人は、顎関節症の可能性が高く、歯科医院での検査をお薦めします。

 

 

咬合スコアの合計により3つのグループに分かれます

 

最近一ヶ月についておたずねします

あなたの合計点はいくつですか?

 

 

+顎関節症の治療

顎関節症は「歯並びや噛み合せの悪さ」・「生活習慣」・「ストレス」・「姿勢の悪さ」など様々な要因により、顎を中心として関節や筋肉などが不調和を起こして生じます。

当院ではこの不調和を、オーダーメイドの「マウスピース」を活用して治療を行います。

このマウスピースを利用した治療は顎関節症の治療を行っている医院さんでは多くが取り入れていますが、治療の精度はマウスピースを作成する機器により左右されます

通常は「バキュームフォーマー」という機器を利用して作成するのですが、当院ではより精度の高いマウスピースを作成できる「エルコプレス」という機器を利用して作成しています。

エルコプレス

また、重度の顎関節症の患者様には、「ミシガン大学で作成された治療用マウスピース(ミシガン・スプリント)」をご提案させていただております。

 

 

+一人ひとりの適切なかみ合わせを探るために

ゴシックアーチ

当院ではかみ合わせの適切な位置を探るため「ゴシックアーチ」という手法を活用しています。

ゴシックアーチの目的は「噛み合せの水平的な位置」を決めることです。

下あごは前後、左右、上下に動きます。この前後、左右、上下のちょうどよい位置を決めて治療を 進めることで適切なかみ合わせを調整することができます。

 

歯科医院にて、「ハイ噛んで下さい」と言われたことがあると思います。

顎関節症などで悩まれている方は「噛んで下さい」といわれても、どこで噛んだらいいか分からず適当な位置で噛んでいたのではないでしょうか?

一般的な顎関節症の治療では、その適当に噛んだ位置をもとに治療を進めていくことも多く、根本的な解決に至らないことがあります。

しかし、ゴシックアーチの手法を使う事で、適切な噛み合わせの位置を把握することができるようになるので、このような問題は生じなくなります。

 

 

 

+個別相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

個別相談

インターネット予約

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-21-13

※ 最終受付18:30

 

 

+患者様の声

当院で歯科治療を受けられた患者様から頂いたご感想をご紹介しております。

ご興味がある方は、患者様の声をご覧ください。

患者様の声

 

 

+症例集

症例はこちらをご参照ください。

ビフォアー アフター1

 

 

+料金

料金体系は料金表をご参照ください。